ペルシャ絨毯はどんなものでも高く売れるの?

ぺルシャ絨毯はその品質の高さから珍重されている反面、職人の減少や模倣品の流出などから、しっかりした品物は中古品でも高い価値があります。

もしペルシャ絨毯を持っていて売ろうと考えているなら、高値で引き取ってもらえる可能性はあります。

では、どんなペルシャ絨毯が高く売れるかというと、きれいな状態であるというのが基本です。

したがって、売りに出す前にはきれいに手入れをしておくことをおススメします。

ただし、手入れをする際に風合いを損ねてしまったり傷がついてしまっては元も子もないどころが、却って価値を落とすことにもなりかねません。

自分の手に負えない、上手くできる自信がないというなら、絨毯専門のクリーニング業者に依頼するほうが無難かもしれませんね。

また、大きさも買い取りの際の大きな要素です。

一般的に大きいほうが価値が高く、高値で買い取ってもらえるようです。

まずは査定を受ける

とはいえ、その絨毯の本当の価値は素人では判断しかねることでしょうから、査定を受けるといいでしょう。

「こんなのは売れないだろう」と思っていた品が高く売れたり、逆に高価買取してもらえるだろうと思っていたら安くにしかならなかったというケースもあります。

何枚か所有しているならまとめて査定することでプラス査定してくれることもあります。

適正な査定価格を出してもらうためには、業者選びも肝心です。

実績豊富な専門業者に依頼しましょう。

その際も、一つの業者だけでなく複数の業者に査定を頼むのもポイントです。

業者によって査定ポイントが異なることもあるので、結構金額が異なることも少なくありません。

近所に査定や買取をしてくれる業者がない場合には、ネットの買取サービスを利用するのもいいでしょう。

なお、売る場合も査定を依頼する場合も、宅配などで送付する際にはしっかり梱包して傷がつかないようにしなければなりません。

▲PAGE TOP